ランニング

ランニングを始めたい思いを実行に移すためには?

投稿日:

東京マラソンで火がついたランニングブーム。いざ始めようとしてもなかなか実行に移せない方も多いのではないでしょうか?そんなあなたがランニングをはじめる一歩目を踏み出すための魔法をお届けします。

ランニングを始めたい思いを実行に移すためには?

ランニングをいざはじめようと思いつつも・・・

痩せるためだったり、健康のためだったりと、ランニングをはじめたいと思うきっかけはたくさんあります。

しかし、いざ始めようとしてもなかなか実行に移せない方も多いのではないでしょうか?

始めたいモチベーションはいつしか消え去り、結局めんどくさい気持ちが上回り頭の片隅へと消え去ってしまいます。

しかし、これはしょうがないのです。

決してあなたが怠惰でめんどくさがり屋なわけではございません。

というのも、正直、ランニングはコストがかかるものだからです。

走るための服やシューズがなければ走れませんし、持っていたとしてもわざわざ着替えないといけません。

そして、何と言っても走るための時間を作らなければならないですし、走り終わった後にはシャワーを浴びないと汗だくです。

そうなんです。走るのってとーってもカンタンそうに見えて、実はとてつもなく面倒くさいんです。

人ってわざわざ面倒くさいことを進んでやることはありません。

なので、きっかけを実行に移すにはちょっとしたコツが必要なのです。

なかなか実行に移せない病を解消するためには?

なかなか実行に移せない病を解消するためには?

「きっかけを実行に移すためには、具体的な目標を持ちましょう!」みたいなフレーズをよく耳にしませんか?

でも、これって、むしろ実行にたどり着きづらくなるフレーズなのです。

「健康のために毎日5km走るぞ!」

「毎日走って5kg痩せよう!」

「朝30分早起きしてランニングするぞ!」

これらのフレーズって、「ランニングをはじめてみよう」よりとてつもなく難しくありませんか?

そうです。実は「ランニングをはじめてみよう」が一番実現しやすい明確な目標なのです。

もうここでズバリと言います。

ランニングをはじめる一番手っ取り早い方法は、この記事を読み終わったら、即、ランニンググッズを購入して、即、ランニングイベントに申し込んでしまう。(もしくは、ランナーの友達と走る約束をline)

これに限ります。

騙されたと思って実行してみて下さい。

実行した時点で、あなたのなかなか実行に移せない病は解消されます。

そして、走った後に、具体的な目標を持ちましょう。

そうすることで、今度はランニングの習慣化に繋げることができるでしょう。

さあランニングをはじめよう

さあランニングをはじめよう

そろそろ記事は終盤です。

ランニングを始めたいと思った方におすすめする、実行に移す方法をまとめます。

  1. ランニングを始めたいと思う(この記事にたどり着いているあなたはもう始めたいと思っているでしょう)
  2. 記事を読んだら即、ランニンググッズを購入
  3. ランニンググッズを購入したら即、ランニングイベントに申し込む(もしくはランナーの知人とランニングする約束をする)

最後の「ランニングイベントに申し込む」ですが、別にイベントでなくても全然だいじょうぶです。

例えば、知人のランナーと一緒にランニングする約束をするなど、「走る」という状況にしてしまうことが大切です。

最近はランニングブームであるため、無料のイベントや練習会もたくさんあります。

イベントや練習会ではベテランのランナーコーチさんが教えてくれることが多いので、ランニングの楽しさを知るきっかけにもなります。

初心者大歓迎のイベントや練習会に是非参加してみてはいかがでしょうか?

私がランニングを始めるまでのプロセス

最後に、私自身がどのようにランニングを始め、ランニングの虜になってしまったかを記します。

特に興味の無い方は読み飛ばして下さい。(最後にランニングを始めるのにおすすめな記事を紹介します)

私がランニングを始めたいと思ったきっかけは、単純に体を動かしたい衝動に駆られたからです。

pcとのにらめっこ

仕事柄、pcとのにらめっこが多く、デスクに座ったままの毎日を過ごしていました。

体を動かす機会がなく、バキバキに固まってしまい、なんだか気持ちも体も閉鎖的になっていってしまい。

「あーなんか走りたいなー」と、思ったのがきっかけです。

なので、走りたいきっかけの中では意思の強い部類に入るかもしれません。

しかし、なかなかランニングを実行することはできなかったのです。

「あー運動したいなー走りたいなー」って思うだけで、いつの間にか夜になって、ご飯食べたら寝るみたいな感じになってしまい。

そんな状態から実行に移せたきっかけがございます。

そのきっかけとは、ランニングが趣味の友達にたまたま皇居ランを誘われたことです。

人って不思議ですね。

約束をしてしまうとカンタンに実行に移せてしまうのです。

私も約束をぶっちすることなく、皇居でランニングデビューしました。

皇居ランを始めてみて、わかったことがあります。

「ランニングって走り始めてしまえば、めんどくさってかけらも感じないな」とか

「皇居ランってサポート施設が便利で、仕事帰りに最適だな」とか

走る前と走った後で、ランニングに対する感覚がまったく違うものになったのです。

私自身こんな経験があったため、

「この記事を読み終わったら、即、ランニンググッズを購入して、即、ランニングイベントに申し込んでしまう。」

をランニングをはじめる一番手っ取り早い方法としてご紹介しました。

ちょっと長くなってしまいましたが、私自身のランニングを始めるまでのプロセスはこんな感じです。

ランニングを始めるあなたにおすすめな記事

最後に、ランニングを始めるあなたにおすすめな記事をご紹介します。

1. ランニングの良さを知るための記事

とにかく実行してみるのが一番といえども、ランニングの良さがいまいちわからなければ走りたい気持ちになりません。

そんなもやもやを解消するために、以下の記事にランニングの素晴らしさを凝縮しました。

2. ランニングに必要なグッズを知るための記事

私自身は、特にグッズを買わずでのランニングデビューでした。

しかし、ランニングをしっかり始めてみて、ランニングシューズだけは最低限あったほうが良いと実感しました。

他のスポーツと違いお金がほとんどかからないので、是非、購入することをおすすめいたします。

と言っても、どんなシューズを購入すればいいかわからないので、以下の記事に選び方をまとめました。

3. ランニングのイベントや練習会を知るための記事

一言で、「ランニングイベントに申し込んでしまう。」ことがいいとお話したのですが、ランニングのイベントや練習会がどのようなものかこの記事では紹介しきれませんでした。

なので、以下の記事に、ランニングのイベントや練習会に関してまとめました。

-ランニング

Copyright© 皇居ランポータル , 2017 AllRights Reserved.